時間の有効活用

東大生家庭教師に限らず、そもそも家庭教師は時間的に大きなメリットがあります。学習塾も素晴らしい学習サービスである事には異論はありませんが、学習塾の場合自ら出向かなければなりません。移動の手間はどうしても出てきてしまうものです。こればかりは仕方ない部分もあります。ですが家庭教師の場合、家庭教師側が来てくれるのです。

移動の時間を有意義に活用する事が出来るだけではなく、セキュリティの問題もあります。学習塾の帰りはどうしても遅い時間になってしまいますので、凶悪事件に巻き込まれてしまう可能性とてゼロではありません。防犯のために毎回親がお迎えに行く家庭もあるほどですが、家庭教師であればそもそも外に出る必要性がないのですから、危険性がないのです。

生徒自身はもちろんですが、親という立場であっても負担がなくなります。家庭教師であれば毎回のようにお迎えに行く必要性はありません。自宅での学習になるのですから危険性がまったくないのです。親としても自分の時間を有効活用する事が出来るようになるのですし、ましてや教えてくれるのが東大生であれば学習塾の講師以上の高学歴の可能性とてあるのですから、安全に質の高い学習を受ける事が出来るのです。