東大の説得力

東大生の家庭教師を迎えるメリットはいくつもありますので、お話しますが、まずは説得力です。家庭教師に限らず、どのようなサービスであれ、誰がサービスを行ってくれるのかはとても大切です。世の中には名言集なるものがありますが、文章として考えたら実はそこまで凄い事を言っている訳ではないケースもあります。

ですが、成功者や著名人が発しているからこそ名言になっているのです。同じ言葉であっても、成功者の言葉と失敗してしまった人間の言葉とでは受け取る側の解釈はまったく変わるのですが、家庭教師でも同様です。生徒の立場で考えた時、家庭教師が東大生と普通の大学生とでは印象は大きく異なります。東大のネームバリューは学生はおろか、多くの人間が理解しています。

日本の最高学府なのですから、東大生というだけで尊敬の眼差しを向けられる事もあれば、東大生だと告げる事で周囲からの扱いが変わるケースとて決して珍しくありません。つまり、東大生が家庭教師としてやってくる事で生徒側も気合いが入りますし、教えてもらう事に対して素直に耳を傾ける事が出来るのです。同じ事を教えてもらっても、東大生から教わっている事は活力にもなれば自信にもなるのです。